自己分析.com トップページ >> 就職活動Q&A >> 就職活動 OB・OG訪問時の質問

就職活動 OB・OG訪問時の質問

ここではOB・OG訪問時のポイントについて触れます。OB・OG訪問は、人事担当者以外からの生の声が聞ける絶好のチャンスです。
実際に働いている先輩から話を伺えば、具体的なイメージが沸きますので、機会を作ることをお勧めします。

<訪問時>
服装はリクルートスーツです。基本的には面接時と変わらないと考えておきましょう。メモをとる筆記用具も忘れずに持参します。また貴重な時間を割いていただいているのだから、遅刻は厳禁なのはいうまでもありません。時間に余裕を持って伺いましょう。

<質問内容について>
まず前提として社会人はみな忙しい、ということを肝に銘じましょう。
忙しい中でも会う機会をいただいているので、ホームページなどで調べれば分かるような質問は予め調べておき、
「先輩ならではの話」を伺えるよう、予め準備しておきます。

訪問するOB・OGについてあらかじめ分かっている情報があれば、整理しておきましょう。(部署名や勤続年数など)

また、OB・OGが答えたくない、答えにくい質問は控えましょう。(現在の待遇についてどう思うか、会社への不満など)

とはいえ、毎日どんなふうに働いているのか、職場の雰囲気はどうか、などリアルな情報が聞けるのは、OB・OG訪問ならではのものです。
OB・OGが答えやすいようにできるだけ具体的な質問を、用意しておきましょう。

<質問例>

□現在は、どのようなお仕事をされているのですか?

□出社されてから、帰られるまで、毎日どのように過ごされていますか?

□面白みややりがいはどんなときに感じられますか?

□仕事が大変だと思うときはどんなときですか?

□なぜ○○さんはこの会社に入ることを決められたのですか?

□今後、この会社でどんなことをやっていきたいとお考えですか?

□休日はどのように過ごされていますか?

あまりしつこく聞くのは厳禁です。また、企業研究をしていれば分かるような質問や、待遇面、残業などの質問も避けたほうが無難です。人事担当者の代わりに面談している場合もありますので、ある程度の緊張感を持って臨みましょう。また、聞いた話はメモにとっておき、忘れないうちに整理しておきましょう。

就職活動を始める時期

就職活動 業界研究の仕方

就職活動 OB訪問

就職活動 髪型・服装

自己分析テストCUBICとは